たけい俊輔

ホーム >>  プロフィール

プロフィール

 
1975年3月 宮崎県宮崎市生まれ
3年生まで在学
1981年 宮崎市立江南小学校入学
4年生から在学
1987年 日南市立吾田小学校卒
1990年 宮崎市立大塚中学校卒
1993年 宮崎県立宮崎西高校卒
宮崎西高校総務委員(生徒会)にて
1997年 中央大学文学部史学科卒

全関東学生雄弁連盟(弁論部)中央執行委員長を務めました。 「全国遊説」と称し旅行しながら演説して回っていました。 卒業論文「日向国の幕藩体制」

1997年 宮崎交通株式会社入社

「広告宣伝課」「営業企画課」「国内旅行企画課」に在籍。 バス広告・広報担当  路線バスの割引きっぷ「宮交バスカ」導入など様々な仕事 をさせて頂きました。

--- 携わった団体・仕事 --- 宮崎市青年ネットワーク事務局長 宮崎ふるさとまつり広報部会長 宮崎市明るい選挙推進委員会常任理事 宮崎西フェニックスオーシャンローターアクトクラブ会長 (国際ロータリー第2730地区 宮崎分区代理)

2003年2月

2003年8月
シンガポール在住
シンガポールでのんびり楽しく暮らしていました。SARS(新型肺炎)も大流行し、 様々な経験ができました。
2005年 早稲田大学大学院 公共経営研究科 修士課程修了
(大隈記念専門大学院公共経営研究科) 北川正恭教授(前三重県知事) 筑紫哲也教授(ニュースキャスター) 方々に学びながら充実した日々を過ごすことができました。
2005年 楽天株式会社 入社

楽天の店舗開発及び楽天トラベルに出向しバス事業の事業開発にに携わりました。出張出張の日々でしたが、六本木ヒルズでの勤務なども含め貴重な経験の日々となりました。

2006年 宮崎へ帰郷

楽天の立候補休職制度を利用し、11月いっぱいで休職し宮崎に戻ります。車いっぱいに家財道具を積み込んで宮崎に戻りました。

政治活動開始

知名度や組織のない私は街頭演説を開始。宮崎市大工3丁目に事務所を設置、政治団体「俊輔みらいの会」を設立し活動を開始します。

2007年 宮崎県議会議員当選

「愛みやざき」4人で結成。

6月議会 初の一般質問。

県職員の市民活動への参加について。
シーガイア問題の総括について など。

11月議会 一般質問

産業開発青年隊の存廃について。
宮崎県版「事業仕分け」について。

2008年

2月議会 代表質問(関連)

知事イラスト問題について

6月議会 一般質問

エコクリーンプラザみやざき問題について。
「宮崎国際音楽祭」について

9月議会 代表質問(関連)

青島再開発について

11月議会 一般質問

いわゆる"裏金"問題について
県営住宅の滞納状況について

2009年

2月議会 代表質問

東国原知事と橋下知事の違いについて。
TR観光車両の日南線での活用について。
「橘通2車線化」についてなど。

6月議会 一般質問

妊婦健康診査特別支援事業について。
「全国知事会」のあり方について など。

9月議会 代表質問(関連)

宮崎-台北線の運休について。

11月議会 一般質問

行政委員の月額報酬見直しについて。
読解力の向上について など。

2010年

「愛みやざき」3人になる

2月議会 代表質問

県と宮崎市の連携のあり方について。
鳥獣被害対策プロジェクトについて。
宮崎フリーウェイ工業団地について など。

「愛みやざき」1人になる

臨時議会、会員協議会等断続的に開催。
(口蹄疫関連)

9月議会 総括質疑

県有財産の売却等の取り組みについて。
県政番組の視聴率について など。

一般質問
口蹄疫に係る各種課題について。
職員採用試験の年齢制限について など

自民党宮崎1区支部長公募に応募、合格。

2011年

自由民主党宮崎県第一選挙区支部長就任

宮崎1区支部創立総会開催

2月議会 一般質問

職員人件費の見直しについて。
若年層の投票率向上について など。

任期満了により退任(4月30日)

2012年

衆議院議員選挙当選(78,392票)

2014年

衆議院議員選挙 2期目当選(89,171票)

2016年

第3次安倍第2次改造内閣 外務大臣政務官

主な党職、役職

衆議院所属委員会
内閣委員会理事
沖縄及び北方問題に関する特別委員会
消費者問題に関する特別委員会委員
自民党役職
国会対策委員会委員
組織運動本部 青年局次長
組織運動本部 団体総局 運輸・交通関係団体委員会副委員長
政務調査会 国土交通部会副部会長
政務調査会 農林部会副部会長
政務調査会 外交部会副部会長
政務調査会 たばこ特別委員会幹事
政務調査会 航空政策特別委員会 事務局次長
政務調査会 観光立国調査会幹事
観光産業活性化に関するWU 事務局長
国家戦略本部 ふるさとに人口と活力を取り戻すプロジェクトチーム委員